午前11時55分ごろ、岐阜県大垣市高屋町の居酒屋のドアに「タクシーがぶつかった」と近くにいた男性から110番があった。

当時店は営業しておらず、けが人はいなかった。

岐阜県警大垣署によると、店はJR大垣駅前にあり、タクシーが歩道に乗り上げてドアにぶつかった。

運転手が客の荷物をトランクに入れようと運転席を離れたところ、サイドブレーキをかけ忘れたため車が動きだしたという。

http://www.sankei.com/west/news/170425/wst1704250056-n1.html

コメント一覧
あるあるw
プリウスさんまだ開店してないよ
>>2
ないわー
サイドブレーキかけ忘れた人がいると思えば、サイドブレーキかけたまま運転する人もいる
Pに入れろよ
マニュアルならニュートラルに
どんだド素人タクシー w
慌てて人力で止めようとしたのかな
エンジン切らないで降りる奴は死ね
なんかもう運転してる年寄り多すぎない?